成広澳文化の景観

更新しました:2017-10-17

公開日:2013-05-17

255

ディテール

「成広澳文化の景観」は「広恆発商号」旧跡、小港漁港、小港天后宮をつなぎます。「広恆発商号」はかつて花東海岸線で最大の雑貨商でした。屏東内埔の客家人、温泰坤が創業しましたが、第二次大戦後、温家の子孫が転居し、1996年の花東公路拡張に伴い、北側の牌楼(中華風の門)が撤去されました。残された建物の一部が郷愁を誘います

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

周辺の観光スポット(10)

Top