蘭嶼気象ステーション

更新しました:2017-10-17

公開日:2013-05-20

231

ディテール

蘭嶼気象観測所は蘭嶼の制高点にあり、蘭嶼で最も眺めがよい景勝地の一つといわれています。日本統治時代の1940年に建てられた気象観測所は、第二次世界大戦の必要によったものでしたが、壁にはなお多くの弾孔が残っています。気象観測所の前に立ち西に向うと八代湾を見下ろせ、東側は野銀原住民部落と東清湾が、南方には山林の美景が広がります。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

周辺の観光スポット(7)

Top