東清湾拼板舟(チヌリクラン)

更新しました:2017-10-17

公開日:2013-05-20

243

ディテール

赤、黒、白で構成される拼板舟(チヌリクラン)には、雅美族の人々の高度な知識と芸術的センスが感じられます。大船と小船に分かれるチヌリクランは、15~27枚の板と龍骨を組み合わせて作られており、船の外側には財と船の眼の象徴で、魔除けの効果がある瑪瑙紋、銀盔紋、眼睛紋等の美しい幾何学紋が精緻なタッチで刻まれています。

交通情報

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

周辺の観光スポット(7)

Top