金針山レジャー農業区

更新しました:2017-12-22

公開日:2017-11-24

269

ディテール

    太麻里鄉は台東県中南端にあります。温暖な気候と十分な日照時間が豊富な自然資源と文化的景観を育みました。また「日昇の鄉」との美名もあるように、金針山から太平洋を望めば、蘭嶼と緑島の間の太平洋から昇る朝日を見ることができます。

     太麻里の金針山は台湾の主要な金針花(ワスレグサ)産地です。山上には数カ所に見晴台、東屋、遊歩道、駐車場があり、每年ワスレグサの開花期にはいたるところ黄金色に染まり、7月末から8月末までは「ワスレグサ花祭り」が開催されます。

 さらに、4月から5月にかけて金針山地区では「ユリの花祭り」シーズンで、ユリの花畑をバックに、夜にはライブパフォーマンスも行われます。

 7月はパイワン族、アミ族など台湾先住民の豊年祭りの時期で非常ににぎやかです。
 「レジャー農業区」内には「昶慶レジャー農場」、「青山農場」、「金針山レジャー農場」、「深山亜都リゾート会館」やたくさんの民宿、お茶専門店等があり、家族揃っての旅にお勧めできます。

関連情報

公共交通 【台鉄】北迴幹線か南迴幹線で台鉄太麻里駅下車後バスで

【飛行機】台東空港から太麻里までは車で約30分。空港でレンタカー、レンタバイクが借りられます。

自分で運転 1.南部から-台9線を知本、太麻里方向へ→太麻里街で7-11が見えたら右折し金針山方向へ→山道を直進

2.北部から-台9線を知本、太麻里方向へ→太麻里街で7-11が見えたら左折し金針山方向へ→山道を直進

旅行のヒント

1.山道はカーブが続き路面も平坦でないため、スピードを落とした上で運転にはご注意ください
2.金針山は標高約1340mで平地とはいくらか気温差がありますので、防寒具をご用意ください

周辺の観光スポット(5)

Top