バレンシアオレンジ 晚熟の香り高い滋味

更新しました:2017-11-29

公開日:2017-11-24

旬の作物 3~4月

町を育てる 卑南郷、関山鎮、海端郷、東河郷、成功鎮

ディテール

バレンシアオレンジ(Valencia)は台湾では「香丁」とも呼ばれます。見た目は「柳丁(タイワンオレンジ)」に似ていますが、香りが強いためです。柑橘類スイートオレンジ種の一つで、原産地はポルトガルのアゾレス島。収穫期は3月から4月です。

 バレンシアオレンジは甘さ、酸っぱさ、香りがともに、柳丁や他の柑橘類より濃厚です。それはバレンシア種の成熟期が一般の柑橘類より長いためです。一般の柑橘類は開花後、成熟して収穫するまで8~10ヶ月ですが、バレンシアオレンジは開花から収穫まで14ヶ月も必要で、そのため他の柑橘類より味が濃厚なのです。

 台湾の主要産地は台東県成功鎮と東河鄉ですが、縦谷平原の関山鎮と池上鄉でも栽培されています。台東関山鎮農会(農協)と東河鄉等の産地では每年「香丁祭り」を開催し、行楽客に香丁を大判振る舞いするほか、果物狩りも楽しんでいただいています。
Top